東京のオーダーメイドYシャツメンズワイシャツでお洒落で人気ブランド

MENU

東京のオーダーメイドYシャツメンズワイシャツでお洒落で人気ブランド

ワイシャツを買うときにおすすめの10店舗

 

自分に似合ったワイシャツを選んでみたい、気軽にいろいろなワイシャツを取り入れてみたい、という人におすすめのお店をピックアップしてご紹介したいと思います。

 

1.UNIQLO(ユニクロ)
http://www.uniqlo.com
今やファストファッションの代表格とも呼べる「ユニクロ」でもワイシャツを買うことができます。
消耗品と割り切って低価格でワイシャツを購入したい人や、洗い替えをたくさん用意しておきたい人などにはぴったりです。人気のノンアイロン素材のワイシャツも多く取り扱っていますし、サイズやカラーなど選択肢も比較的多いところが高ポイントです。また、有名なデザイナーとのコラボシャツなどもあり、安価な商品の中でもデザインについての評価も高いようですよ。
ユニクロは店舗数が非常に多く、困ったときにすぐ購入できる点も便利で良いすね。

 

2.BRICK HOUSE by Tokyo Shirts(ブリックハウスバイトーキョーシャツ)
http://shop.e-shirt.jp
ワイシャツの業界ではトップクラスの売り上げを誇るという東京シャツ。その東京シャツが運営しているのが「ブリックハウス」です。
こちらはワイシャツ専門店というだけあって、シンプルデザインでベーシックなフォーマルシャツから、オシャレを重視した柄生地のシャツまで、選択肢の多さは文句なしです。日本発祥のブランドという安心感もありますね。
また、スタンダードなシャツだけでなく、業界トップ水準とも言われる形態安定加工や、気候にあわせたクール素材や温感素材、ノンアイロンなど機能性の高いシャツも各種取り揃えられているのが嬉しいところです。
コストパフォーマンスの高さも注目のポイントで、着心地がよく品質の高いワイシャツが安価なもので一枚3,000円から購入できるという点が人気を集めている一番の特徴といえるかもしれません。

 

3.メーカーズシャツ鎌倉
http://www.shirt.co.jp/
鎌倉という名前からも分かるように、神奈川県鎌倉市発祥の日本ブランドシャツで近年知名度を上げているのが、この「メーカーズシャツ鎌倉」です。
世界に通用する高い品質をコンセプトとして立ち上げられたシャツ専門ブランドで、世界最高品質とも言える縫製技術やシルエットの美しさなどには定評があります。
品質・デザインともに最高品質に仕上がっているにもかかわらず、比較的安価に商品が提供されているのも人気を集めている理由の一つで、日常に着用してほしいとのブランドの想いに支えられています。
リーズナブルでありながら、スーツスタイル向けの最高級品からオフィスカジュアルスタイルのものまで各種取りそろえられており、どの年齢層の要求も満足させる専門店といえるでしょう。
店舗販売がメインではありますが、ネットでセミオーダーが可能なのも嬉しいポイントです。

 

4.AZABU THE CUSTOM SHIRT(麻布ザカスタムシャツ)
http://www.azabutailor-shirt.com
こちらも日本発祥のワイシャツブランドです。
オーダースーツのブランドであった麻布テーラーがこのシャツブランドの元となっており、本格的なシャツをリーズナブルに提供することをコンセプトとしています。ベーシックモデルの高級シャツが5,000円前後で購入できるのですから、非常にコストパフォーマンスが高いですね。
オーダーブランドのきめ細やかさを受け継いでいるだけあって、その色柄や素材、デザインは他店と比べても非常に豊富です。口コミでは素材についての評価が高く、着心地が良いことでも知られています。

 

5.CAMICIASTA(カミチャニスタ)
http://camicianista.com
徹底してイタリア製法を取り入れたリデアカンパニーのシャツブランド、「カミチャニスタ」も、オンライン通販限定ショップではありますが、最近人気が高まっているブランドです。
イタリアスタイルの特徴といえる細身のシルエットや、衿の高さや配置、白蝶貝ボタンの採用など、あくまでイタリア製法にこだわった商品が特徴です。
シルエットが美しく、ビジネス仕様のシャツとしてのしっかりとした素材、そしてリーズナブルな価格と、全体的にバランスのとれたブランドといえるでしょう。

 

6.SCHIATTI(スキャッティ)
http://www.schiatti-ec.com
こちらも国内産のワイシャツブランドです。1959年から続く老舗ブランドで、伝統的なクラシックスタイルを得意としていましたが、近年では流行にあわせたスリムフィットなどの細身のデザインのものも豊富に取り扱っています。
中でもビジネスマンをターゲットとしたスタンダードシャツは、丁寧な国内縫製で、長時間着ても着心地がよくシルエットが崩れないことで人気を博しています。また、衿や袖口など細部のデザインに特徴があり、シンプルでありながらノーネクタイでもバランスよく着こなせるとの評判です。

 

7.SHIPS(シップス)
https://www.shipsltd.co.jp
ワイシャツ専門ブランドで購入するのもよいですが、セレクトショップのワイシャツを選ぶなら、「シップス」はおすすめショップの一つです。
幅広い年齢層から支持されている日本初の老舗セレクトショップで、シンプルでありながらおしゃれなデザインのファッションアイテムが多く、ワイシャツもオフィスカジュアルにも気軽に取り入れられるようなものが多く販売されています。
小物までトータルでコーディネートしたい人や、家族と一緒に同じショップで買い物を楽しみたい人にもぴったりですね。

 

8.Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)
http://www.brooksbrothers.co.jp
アメリカの老舗ブランドである「ブルックブラザーズ」は、アメリカでもっとも歴史のある衣料品店として知られています。歴代大統領にも愛されてきたアメリカン・トラディショナル・スタイルとして有名で、最高品質商品を作ることをコンセプトとして、すでに200年の歴史を誇るブランドとなっています。
現在ではスタンダードとなったボタンダウンシャツですが、なんとこのスタイルを生み出したのもこのブランド。アメリカンカジュアルが好みの人にはぴったりの、クラシックなシャツを数多く見ることが出来ます。

 

9.POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)
http://www.ralphlauren.co.jp
上記の「ブルックブラザーズ」と並んで、アメリカの多くの人が知るブランド。ラルフローレンブランドの中でも、ポニーのロゴマークのついた「ポロラルフローレン」のラインは日本でも人気が高いブランドの一つですね。
ポロシャツに代表されるように、比較的カジュアルなスタイルを得意とするポロラルフローレン。デニムシャツやオックスフォードシャツはカラーやデザインも豊富で、オフィスカジュアルに最適なワイシャツ選びができますね。

 

10.FAIRFAX(フェアファックス)
http://www.fairfax-collective.com
ネクタイブランドであったブランドから生まれたのが「フェアファックス」です。イタリア製品の持つ良さと日本人の丁寧な縫製を組み合わせたいというコンセプトから、イタリア生地を用いて日本縫製というスタイルが生まれました。
適度なハリがありながら柔らかく軽いイタリア生地を用い、ドレッシーなスタイルからカジュアルなものまで、幅広いスタイルのワイシャツを提供しています。
贅沢な仕様の高級シャツでありながら価格は一万円代というのが大きな魅力ですね。